2025年12月14日日曜日

既刊まとめ(このページはつねに先頭に表示されます)

  • 『ボクは再生数、ボクは死』 KADOKAWA 2020
  • 「たとえぼくたちの青春ラブコメがまちがっていたとしても、」(『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。アンソロジー4 オールスターズ』ガガガ文庫 2020)
  • 「その答えは風に吹かれている」(『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。アンソロジー1 雪乃side』ガガガ文庫 2020)
  • 『夜露死苦! 異世界音速騎士団"羅愚奈落" ~Godspeed You! RAGNAROK the Midknights~』 同人誌 2018
  • 『海辺の病院で彼女と話した幾つかのこと』 KADOKAWA 2018
  • 『あたらしくうつくしいことば』 同人誌 2107
  • 『先生とそのお布団』 ガガガ文庫 2017
  • 「7月のちいさなさよなら」(『ショートストーリーズ 僕とキミの15センチ』 ファミ通文庫 2017)
  • 『ノースサウス あるいは恋に変わる肉の内なる刀の力』 同人誌 2016
  • 『トラフィック・キングダム』 同人誌 2016
  • 『メロディ・リリック・アイドル・マジック』 ダッシュエックス文庫 2016
  • 『平家さんと兎の首事件』 同人誌 2015
  • 『菊と力』 同人誌 2015
  • 『後宮楽園球場』第2巻 ダッシュエックス文庫 2015
  • 『明日の狩りの詞の』 星海社FICTIONS 2015
  • 『アクマノツマ』 同人誌 2014
  • 『四人制姉妹百合物帳』 星海社文庫 2014
  • 『四人制姉妹百合物帳』 同人誌 2014
  • 『耳刈ネルリ拾遺』 同人誌 2014
  • 『後宮楽園球場』 スーパーダッシュ文庫 2013
  • 「地下迷宮の帰宅部」(『部活アンソロジー 「春」』 ファミ通文庫 2013)
  • 『ヴァンパイア・サマータイム』 ファミ通文庫 2013
  • 「平家さんって幽霊じゃね?」(『ホラーアンソロジー 黒』 ファミ通文庫 2012)
  • 『クズがみるみるそれなりになる「カマタリさん式」モテ入門 』 ファミ通文庫 2011
  • 『耳刈ネルリと十一人の一年十一組』 ファミ通文庫 2009
  • 『耳刈ネルリと奪われた七人の花婿』 ファミ通文庫 2009
  • 『耳刈ネルリ御入学万歳万歳万々歳』 ファミ通文庫 2009


  • 小説家になろうで作品を公開しています。
    http://mypage.syosetu.com/826365/

    カクヨムで作品を公開しています。
    https://kakuyomu.jp/users/akamitsuba

    同人誌をCOMIC ZIN様とメロンブックス様に委託しています。
    http://shop.comiczin.jp/products/list.php?category_id=5296
    https://www.melonbooks.co.jp/circle/index.php?circle_id=38895

    『耳刈ネルリ拾遺』電子書籍版をKindleストアにて配信中です。
    https://www.amazon.co.jp/dp/B07MP13N9G

    『耳刈ネルリ拾遺』の紙の本をお持ちの方は電子書籍版をダウンロードできます。
    http://akamitsuba.blogspot.com/2018/12/blog-post.html


    過去の同人誌の電子書籍版については以下のページをご覧ください。
    http://akamitsuba.blogspot.jp/2016/12/blog-post_31.html


    『Fallout3』二次創作短編「がんばれドッグミート」配信中
    http://akamitsuba.blogspot.jp/2015/12/blog-post_14.html

    『ヴァンパイア・サマータイム』SS配信中
    http://akamitsuba.blogspot.jp/2017/02/ss.html

    2021年11月27日土曜日

    メロンブックス様に同人誌を委託しています

      ブログの方で告知するのを失念していたのですが、メロンブックス様に同人誌を委託しています。

    https://www.melonbooks.co.jp/circle/index.php?circle_id=38895

     当分イベントにサークル参加する予定がありませんので、同人誌のお求めはこちらの方でお願いいたします。

     上記リンク先にないものについては「そこになければ(石川家にも)ないですね~」という感じなので、よろしければ電子書籍版の方をお願いいたします。

    https://www.amazon.co.jp/dp/B07MP13N9G

     



    2021年11月26日金曜日

    『ボクは再生数、ボクは死』が『このライトノベルがすごい! 2022』単行本・ノベルズ部門第10位にランクインしました

      拙作『ボクは再生数、ボクは死』が『このライトノベルがすごい! 2022』単行本・ノベルズ部門第10位にランクインしました。

     投票してくださった皆様ありがとうございました。

     また、いつも応援してくださる皆様にも感謝いたします。ありがとうございました。

     本作の登場人物・ブラッドバスを主人公としたスピンオフ短編を公開中ですので、ぜひご覧ください。

     https://kakuyomu.jp/works/16816700428607061756




    2021年11月16日火曜日

    近日中に『ボクは再生数、ボクは死』のスピンオフ短編を公開します

     近日中に『ボクは再生数、ボクは死』のスピンオフ短編を公開します。

     ひとまず作品ページと登場人物紹介を公開しました。

     https://kakuyomu.jp/works/16816700428607061756

     主人公はギャルリー・ヴィヴィエンヌのバウンサーでシノのオンパコフレンドであるブラッドバスです。

     最初期の構想では名前がなく、出番もシノのボディチェックをする場面の一回きりだったのですが、一度名前を思いついてみると、「ここに使える。あそこにも使える」と便利なキャラになりました。

     配信者としてのシノではなく、個人としてのシノが純粋に好きという変わり者なので、おもしろい立ち位置のキャラになったと思います。


     スピンオフ短編は本作の他に、本編執筆前に習作として書いたものと、現在執筆途中のものの計3本あり、まとめて同人誌にする予定です。

     執筆途中のものは性的な描写がガイドラインに抵触しそうなのでカクヨムでの公開はしません(スピンオフのwebでの公開はカクヨムでのみ行うとファミ通文庫の担当さんと約束していますので、他のサイトでの公開もありません)。

     また、習作の方も、最初はカクヨムで公開するつもりでいたのですが、配信者のセリフとコメント欄を二段組で併記するという表現がweb上では不可能そうなので、同人誌での発表のみという形にさせていただきたいと思います。

     同人誌の頒布時期は、いま書いている原稿次第なのですが、来年の夏までには出せればいいなと思っています。

     どうぞご期待ください。

    『ボクは再生数、ボクは死』が「次にくるライトノベル大賞 2021」にノミネートされました

     拙作『ボクは再生数、ボクは死』が「次にくるライトノベル大賞 2021」にノミネートされました。

    https://tsugirano.jp/

     応援してくださる皆様のおかげです。

     ありがとうございます。







    2020年12月30日水曜日

    本年もお世話になりました

      本年もお世話になりました。


     今年は『俺ガイル』アンソロジーの短編2本と長編『ボクは再生数、ボクは死』を上梓することができました。いつも応援してくださる皆様のおかげです。感謝いたします。


     去年の大晦日の記事を見たら「『ウソだろ!?』って感じの企画も動いていたりします」と書いてありました。実はそれ、3つあったのですが、そのうち2つは行方不明になりました。どうなってるんですかねえ、関係者各位。1つはまだ動いていて、来年には発表されると思います。どうぞお楽しみに。


    「今年はブログの更新もすくなかったので、来年はたくさん記事を書けるようがんばります」とも書いてありましたが、さらにすくなくなってしまいました。来年はさらにすくなくなりそうな予感がします。自分の予感を裏切っていきたいですねえ。


    『ボクは再生数、ボクは死』のスピンオフ短編は、先日最後の一編を書きはじめました。これを書き終えたら、他の二編と併せて同人誌にする予定です。しばらくイベントには参加しませんので、書店委託と電子書籍のみになります。本のタイトルは、いまのところ『魂たち』にしようと思っています。


     商業の方ではラブコメを書きたいとぼんやり思っているのですが、まだ誰にも相談していないので、どうなるかはわかりません。来年中に企画が通って新作に着手できればいいなと思っています。


     来年のこの時期にいいご報告ができるようがんばります。


     どうぞよいお年をお迎えください。

    2020年10月27日火曜日

    『ボクは再生数、ボクは死』TVCM動画が公開されました

      『ボクは再生数、ボクは死』TVCM動画が公開されました。ナレーターは下野紘さんです。



     途中に表示される文字はすべて小説本文からの引用なのですが、おそろしく速いので、「作者(オレ)でなきゃ見逃しちゃうね」という感じでした。読了後にどこからの引用か探してみるのもおもしろいのではないでしょうか。

     TVでは今週と来週の以下の番組中に放送されます。こちらもぜひご覧ください。

    『魔女の旅々』

    『魔法科高校の劣等生 来訪者編』

    『ラブライブ! 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』

    (いずれもTOKYO MX)